アラフォーで人生再スタートしようとしてますが、なにか?

システムエンジニアのアラフォー独身女の物語。

やれば出来るんです。

おはようございます。再び朝からマイマイです。

 

なんか、昨日の記事で書いたように、考えを文字にすることに

快感を感じてしまって、またこうやって、朝から書いちゃってます笑

 

昨夜は、定時(19:00)で仕事を終わって即行帰って、

帰宅後、3時間程PCに向かってました。

 

昼間に連絡があり、フリーランス時代にリリースしたシステムに

不具合が出たとのこと、、、(@_@;)

データが取り込めないから、何とかしてーって連絡でした。

はい、お察しの通り、作業した3時間は所謂障害対応です。

 

対応相手がITに詳しくない年配の方なので、より丁寧な対応をする必要があります。

こういう時って、結構自分の力量試されてる感じがするんですよね。

なんとか、状況を確認して、メールで対応策を送っておきました。

今日またその対応策をやってもらってどうなるかですね。

まだまだ障害対応は続きそうです。

 

にしても、しばらくの間、帰宅後PCを開くことさえなかったので、

3時間も作業したのって、実は大きな進歩。

昨日の日記にも書きましたが、これから自分でサービスを作っていくなら、

帰宅後3時間の作業なんて、ザラで出来なきゃいけないはずなんですが、

それが今まで出来ていませんでした。

 

で、思いました。

「自分、やれば出来るんじゃん」

 

今まで何かと理由つけて、自宅で手を動かすことを遠ざけていましたが、

結局は気持ちの問題なんですよね。

 

あと、意外と大事だなぁと思ったのが、帰宅後すぐにPCの電源を入れること。

これにより、帰宅後ダラダラすることなく、作業に入れました。

 

私は家にいる間、自分を甘やかす生活をする自宅モードに入るのですが、

一度仕事モードに入ると、自分には厳しくなります。

その仕事モードが帰宅中までは保たれるのですが、帰宅後、

部屋着に着替えたりしている間に、自宅モードに切り替わって、

落ち着いたところで、ベッドに寝っころがり、携帯ゲームを

やっちゃうんですよね。。。残念。。。

 

ずっと何とかしなきゃ、と思っていたんですが、なかなか解決策を

見いだせずにいましたが、ここにきて、解決策が見つかったみたいです。

 

本格的にサービスを作ろうと気持ちが高まっている今、

帰宅後PCに触ることは習慣化していったがいいかもしれません。

私、やれば出来るんだし笑

というわけで、気持ちが高まっている今、出来る限り行動を

起こしていこうと思います!

 

今週末は関東は台風ですね。

みなさん、お気を付けくださいませ。