アラフォーで人生再スタートしようとしてますが、なにか?

システムエンジニアのアラフォー独身女の物語。

考えを言葉にする効果。

おはようございます。

めずらしくこんな時間からマイマイです。

昨日からすこし考えがまとまってきたので、気持ちが変わらないうちに

書き留めておこうと思います。

 

ずっと頭の中でグルグルと巡っていたやってみたいことがあって、

でも手を出すと、大変なことは分かってるし、不安要素も次々出てきて

始める勇気が出ず、そんな自分を何も出来ない中途半端なヤツだなと

自分を否定する日を気づけば送っていました。

 

それに加えて、先月引っ越した先のシェアハウスの住人のマナーの悪さに

日々の生活で強いストレスを感じ、体調は絶不調に。

なんとも言えない不調に日々が続いてました。

 

そんな中、自分の中で抱えているのがしんどくなったので、

Twitterで考えを発信してみました。

 

 

そう、私がやりたいのは地元で使えるとあるサービスを作ること。

もちろん、需要があるかもサービスインして収益化出来るかも、現時点では白紙。

私が勝手に作りたいだけ。こんな気持ちで手を出していいものか悩んでるところ。

 

別にお金儲けしたいわけじゃなくて、

純粋に地元で使えるサービスを作りたいという気持ちだけ。

 

地元にいた2年間で、都会では普通に恩恵を受けれたサービスが

地方に行った途端に使えなくなって、不便に感じたことを解消したいし

他にも不便に感じてる人もいたり、もしかしたらその不便な状況が

当たり前になっていて、不便とさえ思っていないのかもしれない、

その状況を変えたいと思ったんです。

 

自己満足で終わるんじゃないか、という考えが頭を巡り、

なかなか動きだせずに、自分の頭の中だけでグルグルしていました。

 

シェアハウスでのストレスも重なり、体調面でも不調が出始めて、

このままじゃダメ、でもどうしていいか分からなかったので、

とりあえず、自分が今思っていることを言葉に出してみた、というのが

掲載したツイートの経緯です。

 

何か状況が変わった訳ではないです。

でも、ツイートした後から、なんか頭がスッキリしたんです。

頭の中でグルグル回っていたことがクリアになった感じです。

少し、気持ちが楽になりました。おかげで久々にぐっすり寝れた気がします。

考えを言葉にするって、結構大事なのかもしれないですね。

 

ご存じのとおり、私はシングルなので、普段の話し相手がいないので

そんな中で自分の考えを言葉にする場としてTwitter

有効な場所なのかもしれません。

 

頭がスッキリして目覚めた今、このことを書かずにはいられませんでした。

そして、またこうやって自分の想いを言葉にすることで

少しずつだけど、サービスを作る覚悟が固まっていくんじゃないかなと。

多分、あと私に必要なのは覚悟なのだと思います。

 

もうすぐ、再上京して1年が経ちます。

色んなことがあった中で、自分がやりたいことが

見つかったんじゃないかと思います。

それに取り掛かるために、今は気持ちを整理する期間であると信じ、

自分の考えを言葉に出しながら、進めていきたいと思います。

 

朝から長々と失礼しました。(うわ!1500文字以上書いてる笑)

今日も一日仕事頑張ってきます。