アラサーで人生再スタートしようとしてますが、なにか?

適応障害・うつ状態で会社を約半年間の休職を経て、会社を辞め、うつ病からの人生の再スタートを決めたアラサー独身女の物語。

焦りは禁物かもね。

先日、今後のキャリアについて考えてみたのですが、どうも自分の中で「これでいいのかなぁ」という考えが過っていました。実際に文字にしてアウトプットしてみたからでしょうね。急に現実味を帯びて、もうすぐそこに再就職が見えてきた途端になんだか、このままでいいのか不安になってきました。

 

私の頭の中にある選択肢は今のところ以下。

  1. 先日考えた通り、夏くらいには再就職して正社員のSEとして働く
  2. 地元でアルバイトをして、別の業種の経験を積む
  3. 仕事せず、親のスネをかじっとく

 

まぁ3は書いてみたものの正直ないです(^_^;)

となると、1か2なわけで、、、先日考えたのだと1なんですが、2も今、頭に過ぎってるんですよね。そうこう考えているうちに、自分が結局どうしたいのか、何をやりたいのかが分からなくなってきました。

 

こういう時に、何でも話せる友だちが近くにいたらなぁって思うんですが、それがないのが現実。ひとまず、母に相談。

 

母の考えとしては、2寄りの考えでした。SEへの復帰は焦る必要はない、とのこと。

それを言われて、ハッと思い出したのが、休職中のリハビリ通勤を挫折した時のこと。あの時も、このまま復職していいのかなぁって頭に過ぎって、一人でグルグル考えてたら、リハビリ通勤が継続困難になって、挫折しちゃったんですよね。

 

今回も、自分の中では結構似た状況だったりしてる。退職原因の一つとなったSEとしての自分の技術力に自信が持てないというところを、まだ克服出来てない、このままSEとして復帰しても同じ状況にまた陥ってしまうのではないかという不安が、少なからず心のどこかにあったのかもしれません。だから、夏に向けての再就職に迷いが生じ始めたのかも。

 

せっかく今は病気を理由に療養中なんだから、この期間を十分に使って自分の技術力を高めないと療養の意味がないよね。正社員になって、また同じうつ状態になったりでもしたら、いよいよSE復帰が出来なくなる。

 

母の言うように、人生長いんだから、焦らず、SE復帰を目指せばいいのかなぁとか思い始めた今日。まだまだ、自分の中ではこれからのこと決めきれてないけど、母に相談してみて良かったと思う。自分ひとりで悩んでたら、また同じところをぐるぐる回ってたよ。

 

しばらく、というか来週からリハビリプログラムが始まっちゃうから、ちょっと急ぎで今後のことを考え直そうと思います。

 

う~ん、これが人生の岐路ってやつなのかなぁ。自分の人生、後悔はしたくないから、焦らず、ゆっくり考えてみよう。

 

 

■ --------------------------------------------------------------------------------- ■

にほんブログ村人気ブログランキングのランキングに

参加しています!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ

ポチッとクリック頂けると、今後の更新の励みになりますので、

よろしくお願いしますm(_ _)m

■ --------------------------------------------------------------------------------- ■