アラフォーで人生再スタートしようとしてますが、なにか?

システムエンジニアのアラフォー独身女の物語。

充実した休日を。

おはようございます。朝からマイマイです。

今日は珍しく朝から活動的です。

今は携帯から書いてます。

 

最近夜はめっきり遅くまでHuluで観る生活をしてましたが、

昨晩は、いつも朝から入るお風呂を日付変わる前に済ませ、

いつも遅くまで観ていたHuluを観ることなく、早くにベッドにIN!

そのまま朝までぐっすりでした。

そのおかげか、今朝の目覚めはスッキリでした。

 

現時点で、朝食、身支度、洗濯を済ませてるなんて、

こんな朝、いつ以来でしょうか笑

平日でも、最近は8時までベッドの中から出れないのに。

 

特に予定も立ててないですが、咳喘息がやっと治ってきたので、

久々ホットヨガに行ってこようと思います。

あとはサボりがちだった部屋の掃除をガーっとやってしまおうかと。

 

ちなみに、ホットヨガは来月から休会することにしました。

切実な問題で、お金がね苦笑

会社から5,000円補助が出るにしても、今ちょっと厳しくなったので。

また余裕が出たら再開します。

今月末までは通えるので、通えるだけ通います。

 

色々行動を起こすのに、汚部屋がネックになってるし、

この汚部屋のために高い家賃を払ってると思ったら、

なんかバカらしくなったので、

ちゃんと掃除して、片付けます。

 

さて、いい休日がスタート出来たので、

今日明日と充実した1日を過ごしたいと思います。

 

みなさんは、どんな週末を過ごしますか?

 

やるしかない。

こんばんは、マイマイです。

 

先日投稿したら、アクセス数が跳ね上がったのでビックリ。

読んで頂き、ありがとうございます。

アクセス数アップが更新の励みになります。

改めて、今後ともよろしくお願いします。

 

さて先日から、惰性で生きてるだの、自分の人生諦めてるだの、

さらには、昨日は朝から無気力で表情死んでるだの、

暗い話題ばかりですみませんでした。

 

結局のところ、頑張れない、行動できない自分への言い訳でしかないんですよ。

これまでの人生で、何をやってもダメな自分に自信が持てず、

「どうせダメダメだ」「どうせ出来ない」と始めから行動すらせず、

そのくせ「なんで自分の人生、こうなの?」と、まるで自分は

何も悪くないかの如く勝手に落ち込んで、勝手に無気力になって。

バカですよね、ほんと。何やってんだって感じ。

 

全ては、頑張れない、行動出来ない自分が悪いのに。

 

とはいえ、過去の自分を責めるつもりはありません。

終わったことはしょうがない。大事なのは、これからどうするかです。

 

迷ったり、悩んだりする時間も少しは必要なのかもしれませんが、

過去に十分過ぎる程悩んできた私からすると、もうもったいないとしか思えない。

だから、行動するしかない、やるしかないんです。

そして、試行錯誤して、やり方を見つけていけばいいんです。

 

なんか、やっと気持ちが前向きになってきました。

ハマった沼は深かった笑

 

色々考えていたら、やることいっぱいあって年末までは生活は落ち着かなさそうです。

でも、動き続けていれば、不安に陥ることもないだろうし、

自分自身に失望することもないと思います。

 

自分の人生、自分次第。

人生まだまだこれから。

 

今回のハマり具合は、これまでの比じゃなかったですね。

抜け出せてよかったです。またハマらないように気を付けます。

 

幼き頃の夢を。

こんばんは、本日2度目の登場のマイマイです。

まぁあんな時間に更新したので、アクセス数は伸びませんわな。

しかも今、ほろ酔い気分で書いてるので、タイポがすごwww

 

さて、連休最終日、家で家事をこなしながら、

Huluで三月のライオンの実写版とアニメを観ながら過ごしました。

いやぁ、神木龍之介の演技、世界観壊さないの、すげぇ!!!

二階堂、やっぱ最高!!

 

さて、ブログタイトル。酔った勢いかもしれません。

でも、今一度、幼い頃に抱いていた夢を実現してみたいと思ったのです。

 

誰にも言ってません。だから、誰も知りません。

今ここで初めて言います。

 

私、考古学者になりたかった。

 

いきなりだな!って感じですよね(笑)

でも、小中学生の頃は地理と歴史が大好きでした。社会の成績もよかった。

さらに、私の記憶の中で初めてと言える親に連れて行ってもらった展覧会の記憶。

それらから、幼き頃「考古学者」を秘かに夢見てました。

 

でも、幼ながらに、考古学者では稼げないだろうな、という考えてしまい、

親にも言い出せずに、次に興味を持ったSEの道に進みました。

 

あの頃から約20年の月日が流れた今日。

惰性で生きている今、自分を突き動かすことが出来るのは、幼き頃に持っていた夢しか

ないんじゃないか、という結論に達しました。

小さい頃の夢ならば、無条件に頑張れる気がします。そう今でも。

 

16歳からエンジニアの道を進んでいる今、考古学の知識なんて全くないし、

 「IT」×「考古学」なんて、今は考えもつかないし。

それが、アラフォー迎えたこの日に、また考古学者の夢を思い出すなんて。

 

でも、惰性で生きている今、何かのきっかけで人生を変えたい!と思っているんです。

考えが甘いのかもしれません、でも今のこの状態を、どうにかして抜け出したい。

藁をもすがる気持ちなのかもしれません。

今の私の気持ちを突き動かすことが出来るのはなにか、模索中なのです。

 

なので、ひとまず改めて考古学者に向けた勉強をやってみようと思っています。

改めてって、そもそも考古学の勉強をしたことないので、勉強に挑戦ですね。

 

ちなみに、私が興味があるのは「シカン文明」です。

初耳の方もいらっしゃるかもしれませんが、このシカン文明こそが、

私が親に初めて連れて行ってもらった展覧会「シカン発掘展」でした。

1995年には熊本で、2009年は上野で観ました。今でも興奮した記憶が蘇ってきます。

 

まぁいいじゃないですか、アラフォーになって改めて幼き頃の夢る見る。

どこまで続くか分かりませんが、やってみようと思います!